薄毛の女性必見!髪の毛に良い食べ物は?

こんにちは、食トレブログライターのミルコです!

今回は「薄毛の女性必見!髪の毛に良い食べ物は?」をテーマにお伝えします。

「最近髪の毛が薄くなって・・・」「あれ!?なんだかボリュームが減った・・・」など、一見男性だけにある悩みかと思われがちですが、実は女性でも思い悩んでいる方が数多くいらっしゃいます。

なかなか口に出して、この想いを人に相談する事が恥ずかしい!という事から、なかなか表立って出てこないイメージですが、実はすごく気にしている方が多いんですね。

そこで今回は、そもそも頭髪が薄くなってしまう原因は何なのか?そして改善効果が期待できる食べ物について見ていきたいと思います!



女性も気になる薄毛の原因は?

先程もお伝えしましたが、実は男性だけでなく、女の人でも気にしている方が多いんですね。最近は、女性専用のクリニックもあるほどなんです。

「なんか、髪の毛がぺちゃんこで、顔回りがはっきりしないな」「ボリュームダウンで、なんとなく元気がないように見える・・・」「あれ!?老けてみえる!?」等々、思い悩む理由はさまざま。

思うようにセットできなかったり、見た目が老け込んで見えてしまうようになると、気持ちも凹んでしまいますよね・・・。

そこで、そもそも薄毛になってしまうのは、どのような原因が考えられるのでしょうか?

実は、一言で「毛が薄くなった!」と言っても、男性とはその原因や症状が基本異なるのです。色々ありますが、代表的だと思うものを、いくつかお伝えしたいと思います。

・ホルモンのバランスが乱れている

女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)と聞くと、お肌や心身に影響を与える!と思われがちですが、髪の毛にも重要な役割を担ってくれています。

エストロゲンは、月経周期でいうと排卵を促す役割を持っていて、言わば女らしさをサポートしてくれます。毛髪やお肌をつやつやイキイキ出来るような助けをしてくれているのです。

よく、生理後は体だけでなく気持ちも前向き!という方も多いかと思うのですが、このホルモンの影響も十分あります。

それが、バランスが乱れてしまったりすると働きも鈍くなり、髪が成長したくても出来ない・・・生え変わるまでキープできない・・・健康的でなく弱々しい細いものになってしまう・・・といった状態になってしまうのです。

逆に、乱れていなければしっかり成長でき、またその期間を持続する事ができ、はりやツヤのある毛髪を期待できるのです。

その乱れや減少の原因は何か?

まず1つは歳を重ねる事。諸説あるのですが、だいたい40代頃から減少していきます。その頃から「何だかボリュームダウンして・・・」「つやが無い・・・」などの悩みを抱える方も増えます。

しかし最近は特に、加齢だけが原因とは言えません。

忙しい現代人は、睡眠不足が続いたり、ストレス過多になったり、また無理やりなダイエット等でホルモンバランスが乱れがち。実は若い女性でも髪の毛で悩んでいる人は多いのです。

・無理なダイエット

「痩せたい!」と思うと、「とにかくひたすら食べ物は我慢する!」という方も、まだまだいらっしゃると思うのです。それでは、先ほどお伝えした、ホルモンも乱れ、また必要な栄養素も行きわたらず、薄毛の原因になります。

特に、食事制限だけで痩せよう!と思うと、栄養もおろか、活動量も低下しますので血行不良にもなってしまう為さらに毛根まで必要なものが行きわたらず、結果毛が抜ける・・・なんていう要因にもなりかねません。

・間違ったお手入れ

今は色々なシャンプーやコンディショナーが出回っていますよね。実は、しっかり洗い流す事ができていなかい事で、髪の毛に負担をかけている事もあるのです。

いわば一種の刺激物と言えると思うのですが、それを泡立てないままそのまま頭皮にびちゃっとつけて、力強くゴシゴシ・・・炎症を引き起こしてしまう可能性もあります。

そして、比較的シャンプーはしっかり流すと思うのですが、コンディショナーは「流しちゃうと効き目がなくなりそう」と思い、ちゃっちゃっと済ましてしまう場合。

すすぎ残しが残っているのは、毛穴につまってしまい、言わば汚れと同じようになってしまう事で薄毛の原因にもなるのです。

「もうこれ以上抜けたくない!ダメージを与えたくない!」と思うと、あまりしっかり洗わずに、さっと流してしまいがち。ですが、頭皮をしっかり洗い流すという事も必要となります。



 

髪の毛に良い食べ物は?

さて、先程無理なダイエットは薄毛を促す要因にもなるとお伝えしましたが、その逆で、口にする物を気にして選ぶ事で、効果が期待できるんです。

このブログで何回かお話していますが、私たちの身体は、何を口にするかが体(私は心を作るのも大きな影響を及ぼしていると思っています)を作り上げるモトになっているのです。

例えば無理に痩せようと思って、極端に食事を減らす・・・とにかくガマンする・・・。結果どうなると思いますか?

もちろん体重は減るでしょう。そのかわり、筋肉も減って美ボディとは言えずヘロヘロな見た目、肌や髪はパサパサ、顔色が悪い。という状態になってきてしまいます。

普段の食生活が私たちの体をどのように作り上げるかの要になります。そう、何を摂取するかが重要になってくるのですが、今回は薄毛がテーマですので、髪の毛に良いとされるいくつかオススメの食べ物をご紹介したいと思います。

・大豆類

大豆イソフラボンという言葉を耳にした事がある方も多いですよね。先程、女性ホルモンでエストロゲンが重要な役割を担っているという事を説明しましたが、イソフラボンにはそれと似たような働きがあるとされているのです。

薄さ改善だけなく、ハリツヤを目指す事のできる食品ですね。

ですので、是非積極的に取り入れたいものですし、購入する際のお手軽さも魅力の1つ!

忙しい時でも、納豆や豆腐等で摂取できますし、もっと時間が無い!という時には豆乳という方法もあります。是非日々のメニューに取り入れてみて下さい。

・タンパク質類

「ダイエットしているから、サラダだけにしてる」「最近食が細くなって、あまり食べない」という方、実は髪の毛のほとんどがタンパク質から作られているって知っていましたか?そのパーセントというと、なんと約99パーセント!

この数字をみると「食べなくちゃ」と思いますよね(笑)

肉や魚、卵や大豆など挙げられます。偏りなくバランス良く摂取していただきたいですが、肉は部位や種類によってはコレステロールが高い場合がありますので、ヘルシーにしたいという場合は魚や大豆製品中心も良いでしょう。

卵もオススメですが、取り過ぎはコレステロールが高くなりますので、何事も食べ過ぎは禁物です。

・亜鉛

先程タンパク質が重要とお伝えしましが、これを髪の毛に変えてくれる働きを持つのが亜鉛なのです。なので、忘れず一緒に摂取してもらいたい栄養素になります。

例えば、うなぎや牡蠣、さばやイワシ類にも多く含んでいます。また、アーモンドにも含まれていますので、ダイエット中で間食したい!と言う時にもオススメの食べ物ですね。

・ビタミン

さまざまな種類のビタミンがありますが、3つが大切です。まずはA、潤いをもたらしてくれる作用があるのですが、不足する事によって頭皮もカサカサに乾燥してきて、その結果なかなか頭髪が成長できず・・・という状態になりかねません。

日々の食卓に簡単に取り入れられると考えたら、緑黄色野菜をたっぷり摂取するのがオススメです。

そしてBですが、中でもB2と言われるのが、皮脂分泌のコントロールをしてくれたり細胞を活性化してくれる作用があります。毛穴が詰まってしまうと思うように成長できないですし、そして活性化してくれる事で髪の毛を元気に成長させてくれるとも言われているのです。

そしてB6は先程お話したタンパク質を髪の毛へ変えていく働きを持っていますので、こちらも大切な役割なのです。

豚レバーやにんにく、まぐろなどに豊富に含まれています。

3つ目はビタミンE。名前は良く聞くと思いますが、血行を良くしてくれたり、酸化を防ぐ、つまり老化防止と言われる抗酸化作用が期待できるものです。

忙しくても手軽に口にできる、ナッツ類、アーモンドなどが良いでしょう!

髪の毛を早く伸ばすにはどうすればよい?

薄毛の話を多くしてきましたが、「もっとはやく伸ばしたい!」と思う方も多いのでしょうか?通常一ヶ月で1~1.5cmほどの伸びるとされていますが、それ以上は!?はたしてそれは可能なのでしょうか?

これは多くの人か可能!としています。

食トレブログライターの私からは、まず食事!これに気を付けていたただきたいと思うのです。

先程もお伝えしましたが、私たちが普段何気なく口にしている食べ物は、ホントに良くも悪くも心身を作っていくのです。

例えば甘い物、脂っこい物、アルコールなど多く摂取し続けたり、無理なダイエットでガマンの連続で食べなかったり・・・これでは髪の毛にとって悪い環境になります。

逆に先ほど伝えた食べ物を大切にしながらも、バランスよく摂取していく事を大切にする事で良い環境が出来てきます。

食事だけでなく、他にも効果が期待できる要素があります。

睡眠→現代人は何かと忙しい人が遅く、夜中就寝になったり、はたまた携帯をいじっていて「気づいたら太陽が!」なんていう方もいるのではないでしょうか?実は睡眠はとても大切。ゴールデンタイムと言われている22~2時頃にしっかり寝る事で、成長ホルモンの分泌も促せ、結果髪の成長も期待できるのです。

ストレスを溜めない→こちらも、多くため込んでいる人が多いですよね。しかし、ストレスを多く抱える事で、血行不良がおこるとされているのです。そうなると、なかなか伸びにくくなってしまいます。上手に発散する事が重要です。

マッサージ→ゴシゴシ強くすると負担がかかってしまう可能性があるので、気持ちの良い程度で刺激するのも良いでしょう。血行が促進される事で、効果が表れるとされています。

適度な運動→こちらも、身体を温め循環を良くするという意味で、成長に期待ができる方法です。無理にガツガツ動きストレスがかかるのでなく、逆に発散でき、心地よく少し汗をかくぐらいの運動がオススメです!

 

いかがでしたでしょうか?今回は女性も悩む薄毛について、良い食べ物は何か?髪の毛を伸ばす方法はあるのか?について見てきました。歳を重ねるにつれて、悩む方が多かったのですが、現代人はストレス過多だったり不規則な生活、偏った食事などで、いつ症状がでるかわかりません。また無理なダイエットなどで若い人にも、悩みを抱える人がいます。是非規則正しい生活やバランスのよい食事を心掛けていきましょう!




 

というわけで今回は「薄毛の女性必見!髪の毛に良い食べ物は?」についてお伝え致しました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です