夜食べると太る食事メニューは?ヨーグルトは夜食べると良い?

こんにちは!食トレブログライターのミルコです!

今回は「夜食べると太る食事メニューは?ヨーグルトは夜食べると良い?」をテーマに書きたいと思います。

皆さん、夜食べると太るって聞いた事ありませんか?おそらく、多くの方が耳にした事がありますよね。さらにダイエットしたい時、夜○○時以降は我慢!食べない!と頑張っている、もしくは頑張った経験がある人も、多くいらっしゃるのではないでしょうか?

けれど、夜遅く帰宅して、目標時間過ぎてるので空腹のまま寝る・・・。って、「太るってわかっているけど、我慢できない!」など、なかなか出来ないですよね(汗)!かくいう私もチャレンジしようと思って何回か取り組みましたが、仕事など忙しく遅くなってしまう日が続くと、なかなか時間は守れませんでした(汗)。

今回はそんな時でも、夜食べる時におすすめできる食事メニューをご紹介します。また、そもそもなぜ夜食べると太ると言われているのか、太りやすい時間帯についても着目していきたいと思います。

そして、納豆は夜に食べたほうがダイエットに効果的!?など、耳にした事ありませんか?

メディアなどでも話題となった夜に納豆、そしてヨーグルトは良いのか?についても見ていきます!



太りやすい時間は?

そもそも太りやすい時間って本当にあるのでしょうか?現在色々な研究が進められていて、その研究の中には、すごく要約してしまいますが、、、夜食べても総カロリーがオーバーしていなければ関係無し。翌日にでもしっかり動けばよい為、体重増に関係ない。つまり、太る事と夜食べる事は結びつかないのでは?などと言われている場合もあります。

けれども一方で、見えない体内の動きで太りやすい時間があるという事もわかっています。

あまり知られていないBMAL1(ビーマルワン)という、体内リズム(活動リズム)を、正常に機能できるよう調整してうれる物質があります。たんぱく質の一種とも言わているのですが、この物質は脂肪の蓄積作用があり、大まかに言うと脂肪を溜めこもうという働きがあります。

BMAL1は時間帯によって、体内に存在する量が増減され異なり、昼の時間帯が少なく、夜に多く増加する事がわかっています。だいたい午後10時頃から特に多くなり、午前2~4時頃の時間が多いピークとなります。

つまり、午後10時頃~午前4時頃までの、夜~夜中の時間帯は脂肪を溜め込みやすい状態になっている為、この時間に多くの食事を摂ると脂肪を蓄積させてしまう可能性が大いにあるのです。

逆にこの時間帯の前に、夕食を済ませる事が肥満防止に有効な一つの目安ともなります。一番この物質が少なるなる時間帯が、午後2~3時頃。ちょうどおやつと言わている時間帯ですね!ダイエット中の方や太るのは勘弁!という方は、おやつはこの時間に食べる事もオススメです!

また、夜は朝と比べて、食事を取る事でエネルギー消費される食事誘導性熱産生も少なくなってきますし、またホルモンや自立神経の関係でかなり要約してしまうとおやすみモードになっているわけで、エネルギーが消費されにくく脂肪を蓄積されやすい状況にもなっています。つまり、このこの時間に多く食べてしまうと、太る可能性が大いにあります。

ですので、お仕事などで帰宅が遅い方も22時頃までに食事がとれると良いと言えるでしょう!

 

夜食べると太りやすいメニューとおすすめメニュー

先ほど、夜~夜間は脂肪を溜め込みやすい傾向がある事をお伝えしました。その脂肪の原因ともなる、油分や糖分等を夜に沢山食べてしまうと、ため込む原因にもなり、結果太りやすくなる危険性が!

ついつい「あ~今日1日も頑張った~!!やっとリラックスできる~自分にご褒美♪」と言って、スナック菓子やケーキ、手軽に食べられる揚げ物、インスタントラーメンを購入したり、、、。

このような油脂類、脂質を多く含む食べ物は、脂肪を溜め込みやすい原因となります。このような食事ばかり摂取していると太る事、これは皆さんも何となくイメージで想像できますよね!

そして、炭水化物は糖質を多く含みますので、例えば丼もの(揚げ物も多いので注意!)やラーメン、パスタなど、特に単品でガッツリ!というのは控えたほうが無難でしょう。例えば、パスタだったら具を多く入れて麺を少し減らし、アッサリ仕上げにするとか、丼ものはどんぶりでなく、小どんぶりにしてサラダなど野菜を多く食べるなど、炭水化物の量が増加しないよう工夫できると良いですね!

そうは言っても「どうしもお腹がすく~!!」「夜遅く帰ってきて、そのまま眠れない~!」などのお悩みもつきもの。

そんな時にオススメなメニューをご紹介したいと思います!

まず悩んだら、このポイントを覚えておきましょう。

※脂質や糖質・炭水化物は少なく

※野菜やたんぱく質を中心に

です。




例えば、お肉を食べたい!という時には、牛肉でしたらサーロインより脂肪分が少ないヒレ。鶏肉であればササミを選ぶのも良いです。

炭水化物が無いとダメなんです・・・という方は消化によいうどんや雑炊などもオススメです。ここでポイントなのが、夜遅い場合はまるまる1食分の炭水化物でなく、例えばうどん半玉に野菜をたっぷり入れるとか、雑炊もごはん少な目で同じように野菜を多くするメニューが良いでしょう。

なかなか時間がとれない方は、雑炊でなく即席お茶づけにするのも有り!私は、疲れて料理をするものつらいというグータラ気質が出た時は(笑)、お茶漬けにたんぱく質が豊富な豆腐を入れてかさまして食べています。ご飯を少な目にして、豆腐を入れる事でしっかりたんぱく質もとれますし、おすすめです(笑)。

また、野菜スープや具だくさん味噌汁も体に良いですね。味付けはできれば、ダシを基本に薄味ですと浮腫みの原因となる塩分も控える事ができますので、濃い味はさけましょう。

また、調理方法は、炒めたり揚げるといた油分を使用するものよりは、煮たり、焼いたり蒸すという方法もオススメできますよ!

食べ物とは直接関係ありませんが、良く噛んで食べる事も、満腹中枢を刺激しますから、暴飲暴食防止の良い効果が期待できます!

 

夜にヨーグルトと納豆は良い?

皆さん、夜にヨーグルトや納豆を食べるとダイエットに良い!など、耳にした事がある方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?実際私の家族もテレビか何かで見たようで「試してみたいんだけどどうかな!?」と言っておりました(笑)。

ヨーグルトも納豆も、朝食べる事が多いイメージの方も多いですよね。では実際夜に食べる事によって、どのよな効果が期待できそうなのか見てみたいと思います!

※ヨーグルトを夜に食べる

腸にもゴールデンタイムと言われる時間がある事をご存知でしょうか?腸が活発に動くのは、副交感神経が優位に働くとき、つまりだいたい22時頃~午前2時頃が活発になると言われている。ただ、この時間にネットやゲームなど行っていると交感神経のバランスが崩れがちになりる原因ともなりますので、零時頃から2時頃は是非お休みタイムとして有効に活用いただきたいです。

少し話がずれましたが、このゴールデンタイムをさらにプラスの効果を持たらそうというのが、夜ヨーグルトを食べるという意味ですね。

夕食のメニューにヨーグルトを取り入れる事で乳酸菌などが働き腸内環境を整えたり、朝しっかり老廃物はしっかり排出してあげる事で太りにくい体に一役買ってくれるとされています。

ただし、こちらも22時前には食べるようにしましょう。また、ヨーグルトも脂肪分がありますから取り過ぎは注意です。できれば無糖、無脂肪、低脂肪の物がおすすめです。そして、甘味が少ないからといって、砂糖を加えたりジャムを多量に入れたりとかは禁物!少量のハチミツなどにしましょう。

※夜に納豆を食べる

納豆って朝食メニューに取り入れるイメージが強いですし、実際朝に食べる方も多いはず。ですが、納豆に含まれている成分が夜に食べると効果的と言われている理由がいつくかありますので、ご紹介します。

ナットウキナーゼという成分は夜活性化するともいわていますが、一種の酵素で、血液をサラサラにしてくれる効果、つまり血流が良くなる事で、むくみや冷えにも効果的と言われています。代謝があがる事も期待され、その結果痩せやすい体質にも期待があります。

また納豆菌や食物繊維も含まれており、腸を整えたり便秘改善にも効果的。夜に摂取し朝にしっかり排出する事ができると良いっですよね。

他にも納豆には嬉しい成分が含まれています。アルギニンという成長ホルモンの分泌を促す成分も含まれていまして、私たちは就寝時成長ホルモンが分泌される事が多いのですが、このホルモンは病気への抵抗力を高めてくれたり、女性には嬉しい美肌への助けにもなります。また代謝を促進してくれる作用もありますし、そのホルモンを促してくれるのはとてもありがたい成分ですよね!

こういった理由から、以前は朝というイメージが強かった納豆も、夜に食べると効果的と言われています!

 

いかがでしたでしょうか?今回は夜食べると太りやすいメニューや、我慢できない時にオススメなメニュー、またそもそもなぜ夜は太るのか?そして、夜のヨーグルトと納豆の効果についてお伝えしてきました。理想は22時までにはしっかり食事をとって(22時に寝るという方は22時ギリギリに食べるとちゃんと消化できないので、早めに就寝の方ももっと前に食べて下さいね!)、零時位~2時頃は就寝時間にあてられる事ですね。この時間にガッツリ食べますと太る原因ともなりますので、注意です!プラスして、朝摂取するイメージが強い納豆やヨーグルトも、夜に食べるという事もお腹を整えてくれたり、太りにくい体にする為の1つの手かもしれません!

ただ、なかなか忙しい現代人には難しい事も多いと思いますので、そんな時にはオススメメニューを参考いただけると嬉しいですし、毎日やらなくちゃ!ではなく、できる時には意識して取り組んでみて下さいね!




今回は「夜食べると太る食事メニューは?ヨーグルトは夜食べると良い?」をテーマにお届けしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です