トレーナーAYAの腹筋トレーニングと食事メニューは?

こんにちは!食トレブログライターのミルコです!

今回は「トレーナーAYAの腹筋トレーニングと食事メニューは?」をテーマにお届けします。

今やメディアに引っ張りだこですよね!テレビだけでなく雑誌にも特集が組まれるなど、すごい人気!

初めは「誰?」と思った方も、今やあの引き締まった美ボディにくぎ付けになっている方も多いのではないでしょうか?そして美しいだけでなく、ストイックな筋トレ、食事内容に取り組む姿に憧れを持つ人は、女性のみならず男性も多いかと思います。

そして、指導している時の厳しさだけなく、愛を持っての叱咤激励(笑)。自分自身だけでなく、他人にも本気で愛を持って取り組んでいる姿にはとても好感が持てるのではないでしょうか?

道端アンジェリカやすみれ、土屋太鳳など多くのモデルや芸能人が通っているのも頷けます。

そこで今回はあの美ボディを作り出す、腹筋トレーニングや食事メニューはどのような方法で行っているのか?を中心に、AYAがプロデュースしているサプリや、実際筋トレした結果の口込みなどを見ていきたいと思います!



AYAのストイックなトレーニング方法

あの美しい引き締まった体、素晴らしいですよね。テレビなどでメディアに登場する時には、必ずと言っていいほどしっかり筋肉を見せてくれるウェアを着ていて、腹筋が割れている姿をしっかりと見せてくれます。

あれだけ筋肉をしっかりつけて、美しく仕上げるのは並大抵の努力じゃないと思うんですね。

今や多くの番組でその筋トレ方法を取り上げていますが、その内容、メニューに驚愕しました(笑)。本当にストイック!

そして、それをツライという意識でなく、もちろんキツイ負荷はあるのは事実なのですが、楽しんでイキイキと取り組んでいる姿に、多くの人が魅力を感じるのではないでしょうか?

そして、自分のトレーニングだけでなく、トレーナーとしても熱い(笑)!!その場面を見た時、個人的に松岡修造をはるかに超えると思いました(笑)。

ただ、それだけ他者へも、裏を返せば愛を持って取り組んでいるという事。現に、女性だけでなく多くの男性もAYAに指導してもらいたい!と数多く入会しているのには頷けますよね。

少し話がそれましたが、ではあの美しい体を仕上げるのにはどのような筋トレを行っているのでしょうか?

とあるテレビ番組でそのメニューについて取り上げていたのですが、個人的に「ここまでやる!?スゴイ!」の言葉が漏れました。

15kgのダンベルを持ちながらの高速背筋、これ、ダンベルを持った方でしたら分かると思うのですが、持つだけでも女性にとって結構重いですよ(汗)すごい筋力とやる気だと思ったものです。

そして吊り輪を使ってのトレーニング、きっと多数の方がいきなり行ったら筋肉痛になるでしょう(笑)。男性でもキツイと思います。

逆立ちでの腕立て。はい、もうなかなか出来る人はいないのでは?と思いました。これは継続して鍛えている努力の結果、いとも簡単に行っているのだと感じます。

エビぞりの腹筋。これでシックスパックをしっかり鍛えて作れるとの事。お腹の筋肉と思うと、どうしても覗き込むような運動になりますが、AYA自身、どのようなメニューが効果的な方法なのか色々な視点で考えているなと感じました。そして、この内容もカナリ負荷が強いと思うのですが、その安定感たるや!本当によく鍛えている!と感心しました。

そして、一番驚いたのが、すっごく大きなタイヤをひっくり返した事。大きいなんてものじゃ無いですね、巨大!!でした。重さは240kgほどあるそう。中々想像がつかないかもしれませんが、番組内でカズレーザーがチャレンジしていましたが、気持ち持ち上がった程度。成人男性がこれくらいなのですから、それをひっくり返せるパワーを持っているなんて、どんな体をしているんだ!と思いました!

その他、ジャンピングスクワットや、腕立て伏せとスクワットを組み合わせた物など、数多くこなしています。

ただムキムキ筋肉をつけるだけでなく、あの美しいラインなども考えられているメニューだと思いますし、多くの方が引き締まりながらも女性らしい体つきと感じているのではないでしょうか?そこにも多くの女性が憧れるポイントがあると思うのです。

ただ、上記のような筋トレは自宅で手軽に行えませんよね。ましてタイヤなんてありません(笑)。そこでAYAが家でもあの美しい腹筋が出来るトレーニング方法を紹介していましたので、次でご紹介したいと思います!

自宅で出来るAYAの腹筋トレーニングのやり方は?

さて、あの美ボディを作り上げる大きなポイントは、やはりお腹!だと思うのです。一見痩せてそうな方でも、ポッコリ出ていたり、実際私のもとへレッスンに来て下さる方の中で多い悩みが、「お腹周りがぷくぷくなんです!」という人がとても多いです。

引き締まったウエストやキュッとした腹回りを作る事で、印象が結構大きく変わりますし、そのよう体型に多く方が憧れるのではないかと思います。

まして、彼女のような美ボディに近づけるのなら、尚更嬉しいですよね!

そこでAYAが伝授していた、腹筋のトレーニング方法をお伝えしたいと思います!

①私たちが一般的に想像する、「膝を90度に曲げて」という動きと、少し異なるんですね。

何故か?そのように膝をたてて行う事で、足の付け根部分に余計な力が入ってしまい、直接には効きにくいとの事。その為、いかに余分な所は力を抜いて行えるかがカギとなってきます。

そこで、

1.両足裏を合わせて膝を外側に開きリラックスし、後ろに手をバンザイするようにして仰向けに
※腰には丸めたタオルを置くと良いとの事

2.手の反動をつけて、足には力入れず、つま先を触りにいくように起き上がってくる

これを1セットで15回ほど。回数を重ねていくと、効いているのがわかってくる。キツクなってから続けられる事が重要。と話していました。はじめはコレを3セットほど行うのもいいのではないでしょうか?

おそらく、「結構ツライ!」と感じる方が多いでしょう!

②お腹の下の部分に特に効果的なレッグレイズ。多くの方が「このぽっこりした下腹が気になる!どうにかしたい!」と望んでいるかとおもいますが、そこに効いてくるトレーニングですね。

1.仰向けになって、手のひらは床に向け、お尻の下に敷く。

2.足を伸ばし、両足をつけたまま90度以上持ち上げる。

3.両足を上げたスピードと同じ速さで、床ギリギリまでおろし、また2へ。

これをだいたい20回ほど繰り返します。腰が床から離れないように、下のお腹でしっかり押し付けるようなイメージで行なうと良いでしょう。

これも、ちゃんと行うとカナリきついです!ぽっこり改善が見込めます。

③ワームレイズという、腹直筋を鍛えるトレーニングですね。前側の広い範囲に刺激を与える事ができます!

1.うつ伏せになり、両肘から手首まで床につけ、爪先を立てて、頭から足先まで真っ直ぐになるように持ち上げます。

2.両肘でぐっと地面を押し付けるようにして、お尻を天井方向へ。三角形になるようなイメージ。

3.おしりに出来るエクボとお腹の力を抜かず1の姿勢へ戻る。

これを20回ほど行います。おそらく、1だけのポーズは多くの方がトライした事があるものだと思いますが、2、3を含んでトレーニングすると、倍以上疲れると思います(汗)

④アブバイクという、ちょうど横にある横腹を鍛えるメニューですね。「くびれが無くて困ってしまう!」という方にとっては、とてもオススメかと思います。

1.仰向けになり、両手は頭の後ろにセットし、両足を浮かせる。

2.右肘と左膝をつけるように(お腹を絞るイメージ)する。右足は浮かせて伸ばしたまま。

3.左肘と右膝をつけるように、左足は伸ばす。

4.2、3を交互に行う。

これを20回程度行います。正しいポジションで行うと、一汗かきそうになりますよ。

すべてのトレーニング時、「無理~っ!!」と思っても、呼吸を忘れずに!血圧もあがってしまいますし、筋肉にとって良いことはありません!

そして、バキバキの引き締まったお腹になりたい!と思っても、初めから推奨されている回数をこなすのは難しい事が往々にしてありますので、その場合は無理せず少しずつ増やしていきましょう!

どれも正しく行う事で、かなり腹筋が鍛えられると思います!

気になる食事メニューは?

さて、トレーニングもストイックにこなすAYAですが、食べる物についても、とても気を付けていますね。インスタグラム等でも紹介していますが、本当に彼女らしい!

身体、筋肉について考えるだけでなく、女性としての美も保てるような物を自らチョイスし実践しています。

あの美しい体を保つ食事メニューは、筋トレと同様とっても気になりますよね!早速お伝えしていきます!

朝:炭水化物とサラダ中心、そしてタンパク質

炭水化物は朝食のみ摂取しているとの事。理由としては、糖質の為、活動する前に食べてしまおう!というもの。よくダイエットというと「ガマンする!」と勘違いされやすいのですが、糖は脳の唯一のエネルギー減ですし、身体を動かす為に大切なもの。AYAもそれは意識していて、抜くという選択でなく朝に口にしよう!としています。

そして野菜はたっぷりと。タンパク質は、忙しい時間帯ですからゆで卵なんかもオススメですね。

昼:タンパク質と野菜

あれだけハードなトレーニングを積んでいる彼女ですから、筋肉の作ったり、疲労を回復してあげる為にも肉や魚、卵や大豆などのたんぱく源は欠かさずしっかり取ります。また、身体の調子を整える、また吸収を手助けしてくれる野菜も多く食べています。出来れば色の濃い物は栄養価もアップするとされていますので、積極的にとりましょう。

また、温野菜にするなどして、量もしっかりとるのもオススメです。

夜:タンパク質と野菜

夕食も昼と同様にどちらも取り入れる食事メニューになっています。「夜に肉とか食べると、カロリー高くて太らないの?」と思われがちですが、適量であれば逆に寝ている間に筋肉を作る、そして疲労回復を高める効果がありますので、積極的に食べたい食材です。

タンパク源の量としては、手のひらサイズをオススメしています。

昼と夕食で内容的に同じ!飽きるんじゃない?と思う方もいると思います。けれど、AYAの食事を見ていると、色鮮やかで、盛り付けを変えたり、味や調理のし方(蒸す、炒める)を変えたり、変化をつけて上手に飽きないようにしているなと、感心するほどです。

そして、色の濃い野菜を使っていますので、色とりどりで鮮やかで美味しそうなんです!

そして、弁当として持参する事も多いそうですが、とても手軽で誰でも作れる内容で良いですよね!実際写真を見ても、簡単なのに美味しそうなんです。

そして間食は、ナッツやフライパンで焼いたリンゴにシナモンをかけるなど、ヘルシーかつ体に良い物をチョイスしています。

また週末には好きな物を食べる日を作るなど、ストレスにならないように工夫していました。

お腹すかないのかな?と思う方、

ちなみに、私ミルコも数日ですが満腹具合はどうか?という視点も持って、食事メニューを真似てみましたが、これまた結構お腹に溜まるんですね。しっかりと緑黄色野菜を多めにとって、肉や魚、卵、大豆などを食べると、あまりお腹すきませんでした。

私たちでも簡単に取り組める内容かと思いますので、チャレンジしやすいと思いました!




 

腹筋メニューに取り組んだ結果の口コミは?

さて、AYAのトレーニング方法を行った結果、変化はあったのか気になりますよね!

そこで口コミや、実際私ミルコ自身が行った感想をお伝えしたいと思います。

まず、圧倒的に多かったのが

「ツライ!」

「きつい!」

「今まで全然筋肉使えて無かった!」

等という感想ですね。きっと多くの方が感じたのではないでしょうか?

紹介されているトレーニング方法は決して難しい手順ではなく、結構シンプルなのですが、微妙なアレンジや連続が入っていて、実はカナリ腹筋に効いてきます。

「これは効きそう!」

「お腹がかたくなってきた」

などの口コミも複数あります。

また、逆に

「私にはキツイ、無理かも」

「続けられない」

なんていう声もあります。

腹筋メニューだけ見ても、かなり効きますし、負荷もあります。おそらく、運動していなかった方が「さあ、今日から頑張るぞ!」と意気込んで、推奨されている回数をこなそうとするのは、正直厳しいです!

回数やセット数を減らしたり、身体の角度を変えて軽減するなど、まずは「何とか出来るかな!?」という所からチャレンジするのが良いでしょう。

ちなみに、私ミルコも腹筋のトレーニングを行ってみましたが、結構大変でした、翌日筋肉痛になりましたね(笑)。普段体を動かしてはいるほうだと思うのですが、あのセットを一通り繰り返して、またAYA流は地味に負荷がかかっている方法を選んでいるので、効いているのが良くわかりました。

効果の期待は大ですので、気になっている方は決して初めから全セット行おうと思わずに、少しずつ回数を増やせたらよいと思います。

彼女からは「はい!まだ大丈夫!!」と言われそうですけどね(汗)

AYAプロデュースのボディメイクサプリって何?

さて、トレーニングや食事メニューについてもストイックに美意識を持っている彼女ですが、さらにその効果を高める為にオススメしているサプリがあります。

その名も、BBB!トリプルビーと読みます。

内容的には、ざっくりとですが、筋肉に効くもの、美容にも効果的なもの、ビタミンが入っているようですね。

そして、大きなポイントとしているのがHMBという成分。

聞いた事がないという方も多いと思うのですが、筋力アップをサポートしてくれるという嬉しいもの。

え?それだったらプロテインでもいいんじゃないの?という疑問も浮かびますが、カロリーが低いんですね。そしてプロテインと比べて筋肉までの変換が少ないとの事。

第2にポイントとしているのが、クレアチンという要素。女性はどうしてもホルモンの関係もあり、男性と比べると筋力の維持が難しい。ですが、それをダウンしないように維持しようとする助けになってくれるのです。

また、疲れを残さないという嬉しい効果もあるそうです。

なんと一日に推奨されている摂取量を、日々の食事から取り込もうとすると牛ステーキ1kg分!!・・・それは無理ですよね。

ムキムキの身体だけでなく、美にも意識している為、多くの女性が気になっているサプリではないかな?と思います。実際AYAも毎日飲んでいるとの事でした!

 

いかがでしたでしょうか?今回は、AYAのオススメする筋トレや日々の食事メニューなどを見てきました。あのビボディに近づけるのなら、トレーニングを頑張ろうかな!とも思いますよね。そして、食べ物に関しても、簡単に準備できるものばかりですし、チャレンジしたくなるのではないでしょうか?オススメしている腹筋は、かなりキツイと感じる方も多いと思いますので、少しずつ回数を増やして、引き締まった体を手にいれましょう!




というわけで今回は「トレーナーAYAの腹筋トレーニングと食事メニューは?」をテーマにお届け致しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です